トップメッセージ

弊社は創業期から約15年間、独自の方法で採用を行ってきました。
野球部を創部し、仕事と野球で日本一の目標を掲げて大学野球部のみから営業職の新卒採用を行う方法です。
これは、創業当時は大学の就職課に求人を出してもまったく人が集まらず、解決策を思案していた際に、長野県のある企業が東京六大学硬式野球部の補欠選手のみから採用を行って成績を伸ばしている話を耳にしたことから考えた採用戦略でした。
厳しい環境でひとつの事を高いレベルで長年継続し活躍した実績を持つ人は、ビジネスにおいても必ず活躍することが出来るはずと確信を持って大学野球部からのみの採用を行い、この時期入社した社員は、現在は管理職として活躍し、30代で役員に就任した社員もおります。
こうした社員の活躍によって徐々に事業拡大し、より未来を見据えた新たな事業展開―子会社アイアイインターナショナルによるアジア圏への販売エリア拡大、2017年5月より始動する外食事業において世界各国を含む100店舗を出店目標としたラーメン店展開―をスタートしたことにより、これまでと異なる多様な価値観とバックグラウンドを持つ人、将来的に事業の中核を担う人を必要とし、文理不問の一般枠採用を22期(2013年度採用)より、従来の野球部採用と並行する形で開始しました。

採用方針については、いずれの採用枠や職種も、企業理念や行動指針に基づいて人間性を最重視し、評価については、能力・実力重視。本人の意欲次第で若手でもステップアップのチャンスを得られる方針をとっています。
二つの方針を軸に、社員同士がお互いに切磋琢磨しながらチームワークで大きな成果を目指す企業風土を、時代やビジネス環境の変化に伴う様々な問題をその都度解決しながら築き上げてきました。

企業にとって利益を上げながら存続し続けることは最も重要かつ難しい課題です。
どんな大企業であっても絶対はないことは、昨今のニュースをみても明らかです。
しかし、この課題ができなければ日々懸命に働く社員の生活や将来は守れません。
弊社は創業から28期を迎える現在まで、27年間連続黒字経営をし続けてきました。
二十数年間継続して利益を出し続ける会社は、日本の企業全体の1%に満たないともいわれます。
弊社は、規模は大きくはありませんが、大手信用調査会社の評点ランキングにおいても全国で上位2.2%に位置しております。
これまでの成果を元に、新しい分野への事業展開とそれに伴う雇用創出を目指す第二創業期を迎えた弊社の理念に共感いただき、未来のビジネスを担っていだたける方の応募を心よりお待ちしています。