アイアイニュース

「麺屋 あいを書家 金澤翔子さんが揮毫!

3.31

株式会社アイアイは2017年1月より外食事業部を発足し、鶏豚骨ラーメン店「麺屋 愛都」を展開する 運びとなりました。

本事業は当社の発展拡大だけではなく、多様な人材の活用や地域経済への貢献も、店舗展開を進める にあたって計画しております。 高校野球部で活躍実績のある高卒生の採用、WBC参加国を含む野球が盛んな外国の野球経験者で実績 のある若手選手の中途採用、また60歳以上のシニア採用を積極的に行っていく予定です。

本事業の発足と店舗オープンを記念し、弊社もプラチナパートナーとして賛同している「パラリンアート」の サポーターでもある書家・金澤祥子さんに「麺屋 愛都」の屋号を揮毫いただきました。

書家 金澤翔子さん
1985年東京都目黒区に生まれる。5歳から母の師事で書を始める。
20歳の時、銀座書廊で初個展。その後、鎌倉建長寺、京都建仁寺で毎年個展。
奈良東大寺で揮毫・奉納、個展。
福島に「金澤翔子美術館」を開設。
27歳、NHK大河ドラマ「平清盛」揮毫。
銀座に「銀座金澤翔子美術館」を開設。
平泉中尊寺で揮毫・奉納、個展。熊野大社、厳島神社で揮毫・奉納。
28歳、国体の開会式で揮毫。天皇の御製を揮毫。
30歳、国連本部でスピーチ。ニューヨーク・チェコなどで個展。
京都に「シナリー金澤翔子美術館」開設。
愛媛県立美術館、福岡県立美術館で個展。
三輪明神大神神社で揮毫・奉納、個展。太宰府天満宮揮毫・奉納、個展。
比叡山延暦寺で揮毫・奉納。伊勢神宮に奉納。
薬師寺・春日大社で揮毫奉納。日本福祉大学客員准教授。

「麺屋 愛都」を運営している
株式会社アイアイはパラリンアートを応援しています。

パラリンアートは
障がい者アーティストとひとつのチームになり、社会保障費に依存せず、民間企業・個人の継続協力で障がい者支援を継続できる社会貢献型事業を行っています。

パラリンアート・プラチナパートナー・ロゴ